反抗的な小学1年の次男にイライラ。これって中間反抗期なの?

小学生

こんにちは、さとです。

このところ、次男 (小1) の口のきき方にイライラすることが増えました。

これまでも、次男の子育てには頭を悩ませ、手こずりながらやってきましたが、7歳そこそこにしてまるで反抗期のような悩みを抱えることになるとは…

皆さん、どうしてるんでしょうか。

約束を守れない→逆ギレ

局面は多々あるんですが、分かりやすいところでゲームのこと。約束の時間より超過している雰囲気だったので、

「時間を決めてやってねー」

と私がいたって穏やかに声をかけると、長男は「うん、これやったらやめるよ」と答えましたが、次男は、

もうね、チッていう舌打ちが聞こえてきそうなぐらいの感じで返ってきます。(舌打ちはしませんが)

イラッ。

これを平然と受け流すことって、アンガーマネジメント初級すら攻略してない私には至難の技なのです。

心に沸いた悪しき感情をぐっとこらえて、怒らないように、なだめるように彼に向かうのですが、さらに怒りが膨らむばかり。

相手の気持ちをわかって欲しい

もともと片鱗はありましたが、年齢が進んだことで《人をイラつかせる態度》がなんたるかを学んでいるように感じます。

兄やお友達との喧嘩のときにも、相手の神経を逆なでするような小馬鹿にしたような口調を敢えて選んでいるのがわかります。

相手がどんなに嫌な気持ちになるか知ってほしい、いつもそこを諭そうとするんですが…

私 「またそんな嫌な言い方する。お母さんも今度からそういう言い方するよ?」
次男「わかったよ (適当)」
私 「ちゃんと話し聞かないで ”はいはい” って答えるだけになるよ?」
次男「わかったー (適当)」

《わかったー》もこちらの真剣な思いをどうでもいいことのようにあしらう、そんな言い方。私のほうを見ようともしないで、背中で受け流すそんな感じ。

7歳でこんな反抗的な態度。長男と全然ちがう対応がわからない。

私も、抑えようとしていた感情が沸き立ってしまい「もう勝手にしなさい!!お母さんもう知らない!」と次男と同じ空間から立ち去ってしまいます。

長男との喧嘩もたいてい次男が生意気をいって怒らせて、結局力でやられるというパターンが多いです。

こう書くと、私の方が踊らされてるなぁ…。

これって中間反抗期?

小学1年〜3年ごろに『中間反抗期』と呼ばれる時期があるそうなんですね。うちの次男坊でいうと、

  1. ちょっとしたことで腹を立てる、泣く
  2. 注意しても言うことをきかない (無視)
  3. 再度いうと反抗的な口調で返す

そんなところが当てはまるなぁ。

生意気な態度も多々あるのだけど、それでいてまだ幼いので、甘えてきたりしてかわいいいし、率先して《良いこと》をして褒められると単純に喜んでたり。

めちゃくちゃかわいいのになぜ…。

思い返してみれば、長男も小学1年生のときにちょっと不安定な時期がありました。すぐに泣いたり、怒ったりしていた時期が。

そのときは (私にも妙にむしゃくしゃして心が落ち着かないときってあったなぁ) と若いころを思い出したりして、そんなことを長男を会話しました。

今、なにか理由もわからないのに嫌な気持ちになって、泣いたり怒ったりしてしまうんじゃない?
自分でもなんで怒ってるのかよくわからなくて、多分しんどいよね。
でもそれって成長してるってことなの。
お母さんもそういうことあったからわかる。大丈夫だよ。

そういって抱きしめた日があって、それを境に長男の心は少しずつ落ち着いていったんです。

じゃぁ同じことをしたら次男も落ち着くのではないのか…。うーん、そう上手くはいかないのが兄弟の性格の違いですね。

次男の場合はどうすべきか

次男は《自分の中で腑に落ちないとダメ》なタイプで、例えば、長男とケンカしたときに次男の非を説明しても超反抗的です。自分は悪くない、お兄ちゃんが悪いの一点張り。

だけど少し時間をおくと、自分でコトを見つめ返すのか、人知れず兄に謝罪したりします。
気が強くて、素直じゃない。抱きしめると余計に怒る。

そんな次男に心のむしゃくしゃを説明するのは、タイミングが大事ですね。

しかしこの程度でイラつく私は、これから迎えようとする本格的な反抗期に対応できるのかと、今から心配です…

コメント

タイトルとURLをコピーしました